2019年度卒業公演情報解禁!!!!!

  • 2020.01.09 Thursday
  • 21:02

拝啓

 

新春を寿ぎ、謹んでお慶びを申し上げます。

淑気満つ初春の候、皆様におかれましては、
よいお年をお迎えになったことと存じます。

私もまだお年玉が貰えたことに安堵しております。制作です。

 

ブログ更新ということは…そうです!

みなさまに、お知らせがございます!

 

タイトルにございます通り、

2019年度卒業公演が始動いたします!!!!

いえ〜〜い!!

 

青山学院大学演劇研究会 2019年度卒業公演 

 

『校舎、ナイトクルージング』

(原作:三浦直之、脚本:三井田有希奈)

 

【あらすじ】 

夜の学校、肝試しをする将門と朝と楽の3人は

誰もいるはずのない学校で不思議な女生徒と出会う。

 

彼女は夜の学校で昼休みの音を聴く、

不思議な少女だった。

また将門達はお化けの少女とも出会う。

しかし、彼女の言うことも不思議なもので……


誰もいるはずのない、夜の校舎で繰り広げられる

不思議で、どこか見覚えのある青春の様子。
そこははたして現実なのか、夢なのか……

 

 

【会場】

参宮橋 TRANCEMISSION

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-50-8参宮橋ゲストハウスB1

アクセス:https://www.trance-mission.jp/access.html

 

【日時】 

3月7日(土) 14:00/18:00 

3月8日(日) 14:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の30分前 

 

【料金】

入場無料(フリーカンパ制)

 

【キャスト】 

足立賢士

山内渚

朝原健翔

戸田咲

三浦芽生

 

【スタッフ】

《演出》 三井田有希奈

《助演出》伊賀彩夏

《舞台監督》伊賀彩夏

《制作》山下桜 戸田咲、荒川美咲

《音響》 永橋光、片寄太智、菊地泰貴

《照明》宇井碧衣、永田航太郎、佐藤涼泉

《宣伝美術》荒川美咲、林賢吾、山内渚、番あかね

《舞台美術》ハンユェチェン、永田航太郎

《小道具》林賢吾、鴻上夏海

《衣装》澤野温海、三浦芽生

 

【予約フォーム】

1/16(木)から予約開始です!

https://ticket.corich.jp/apply/105005/

 

わ〜〜おとっても楽しみですね!

これからどんどん情報解禁していきますのでお見逃しなく!!

 

お問い合わせやご質問は、以下のアドレスまでお願いいたします。

aogakugekiken@gmail.com

 

Twitterアカウントはこちら↓

@aogeki

 

               敬具

2019年度青祭公演総復習!(そして大事なお知らせ)

  • 2019.11.01 Friday
  • 23:00

こんばんは!

 

今日は小屋入り初日でした。

教室というイレギュラーグラウンド(本来学校こそホームグラウンドになりうるはずなのに何たる皮肉 何故なら私たちは舞台に生かされた生粋の舞台少女 小屋こそが還るべき唯一の場所)に中々苦戦しましたが、やはり板で作る舞台は一味も二味も違いますね

 

これまでの練習の結晶が正真正銘の形に現れてくるので一番見ていて楽しい時期ではないでしょうか

 

さて今回で更新は最終回です 明日を本番に迎え総復習といった趣です

 

今回の公演は学祭公演という形式上予約は受け付けない形になっており、正真正銘早い者勝ちです。

しかも毎年満席の傾向にあるので早めに来場するに越したことありませんよ

 

そして今回の公演のもうひとつ いつもと違うところ、それは会場内の飲食規定が若干イレギュラーです

 

毎公演恒例というか小劇場のお約束として飲食禁止なのは変わらないのですが、今回会場内が非常に暑くなるのが予想されますのでキャップ付きの飲み物に関しては(ほかのお客様の迷惑にならない限り)OKとなります

 

 

つまり、ペットボトルでお粥を飲みながら観劇も可能です

 

 

もう一度言います

 

 

ペットボトルでお粥を飲みながら観劇することも出来るんですよ(お客様の迷惑にならないよう)

 

 

今日はこれだけ覚えて頂ければ十分と言いたいところですが、一応タイムテーブル諸々の詳細はこちらになります

 

 

青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

 

これで皆様の今年の青祭公演に対する理解力は100になってしまいました

青山の教室の片隅で是非お待ちしております

 

私は三年間在籍しておきながら裏方の仕事とかが全然分からずブログ以外の形で青劇に貢献できない人間なので、これでみんなより一足先に引退です

どういった形であれ最後に青劇に関われる仕事ができ、そしてブログを見ている皆様に出会えて本当に満足でした。

 

ブログを見て頂けるだけでも本当にありがたいのですが、是非ここまで来たら本番の舞台も見に来てほしいです。千秋楽で場内もしているので、泣きながら前説をする私を見に来てください 恥ずかしい私を見てください

 

それでは良き週末を

 

そして本当にご愛読ありがとうございました。

 

2019年度青祭公演キャスト紹介最終回 ゆうクン

  • 2019.10.31 Thursday
  • 19:29

こんばんは!新しい天皇どうですか?


今日は最終稽古でした。

つまりつまるところそれはつまり今年引退の僕の代にとっては人生最後の稽古でした。

でも特に感慨とかは無かったです。


(ぶっちゃけまだ卒公とかあるし…)


ずっとボードゲームのソクラテスラのことを考えていました。今もソクラテスラのスリーブがアマゾンのカートで購入を待っています。


そう 引退を目前に迎えた今日 部室で遊ぶ用のソクラテスラを買ってしまったのです



昼間にハンズの前を通ったとき「ソクラテスラ買わね?」とふと言ったのがこいつです。僕が新歓で青劇で一番最初に出会ったこの男です。


ゆうクン 俺は一度もゆうクンって呼んでいないのに同期にゆうクンって呼ばれてて結構嫌がってるこの男


2019年度青祭公演 キャスト紹介最後を飾るのは宥☆里☆王です!!


あなたの笑いのツボは?

ゆ「ウツボ」


あなたのちょっとワルなところは?

ゆ「ごめんなさい、清く正しい生活を送ってきたので悪いところは」


子供に付けたい名前は?

ゆ「鈴(リン)」


最後に思いの丈を

ゆ「ill never back. yeah.」


いよいよ明後日 土日が本番です!

無料なので是非観に来て下さい

舞台で精一杯生きてるゆうクン達を観に来て下さい 会いにきてください


青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 


2019年度青祭公演スタッフ全紹介 演出

  • 2019.10.31 Thursday
  • 18:51

こんばんは。新しい天皇どうですか?


今日はハロウィンですね🎃

青学は渋谷にあるので正直つらいッス

色々と


センター街は道玄坂と宮益坂の二つの坂に挟まれているので両方向から大岩を転がせば一掃出来るんですよね


今回はスタッフ紹介ラストです



演出部のくろさわこうせいみいだちゃんです!


(※見えにくいですが、後ろの黒板には えんしゅつ 陰柱って書いています 念のため)



あなたの笑いのツボは?

く「皆さんご存知の通り笑いのツボは浅かったり変だったりする上に自重出来ないのですごいうるさいです 自覚はしてますが治す気はあまりありません 最近のマイブームはワンピースの黄猿兼ボルサリーノです」

こ「基本的に勢いのあるボケをされると笑っちゃいます。残業900000000時間したとか円周率割り切ったとか。絶対ありえへん理不尽さがツボです」

み「上手い言い回しとかユニークなボケ」


あなたのちょっとワルなところは?

く「嫌いな人の悪口が好きなこと...ゴミ... でもほとんどの人類好きなので許してください」

こ「卵かけご飯に卵2玉使っちゃうとこ。これマジでオフレコでお願いします。公僕にバレたらヤバいんで……」

み「イタズラ好きな所。小学生の頃はしょっちゅう呼び出されてました(笑)


子供に付けたい名前は?

く「センスのある名前ってすごく好きですし子供が気に入る名前をつけてあげたいです 具体的に言えば楓とか玲奈とか好きです」

こ「刃牙」

み「古風な名前」


最後に思いの丈を

く「演出二回目ということで正直前回とは比べものにならないくらい僕自身の気合いは入ってます... それでも出来ることは少ないですがその少ないことを精一杯やらせて頂く所存です
今公演を見に来てくださった方々の心に少しでも何が残るものがあると嬉しいですね よろしくお願いします」

こ「引退前最後の青祭公演、俺の書いた脚本で舞台をやらせていただくことになりました。自分が生み出した作品が色んな人の解釈のぶつかり合いの果てで想像もつかないところへ行ってしまうのが恐ろしくもあり楽しみでもあり、ただもう最後に辿り着くそこがどこまでも美しくあれればええなとひたすらに祈るしかないまま稽古の日々を過ごしています。
この舞台が参加したみんなに、観に来てくれた方々にとって少しばかりでも愛しいと思える瞬間を与えられたら幸いです。閉幕まで全員で吠え面かいて転がります。見届けてくれたら嬉しいっすね。よろしく。」

み「去年の青祭はまさか来年自分が引退する事が信じられなかったのですが、今はなんだか静かな気持ちで迎えています。精一杯最後の青祭を楽しみたいです!」


黒澤の文章の調って毎回この体勢で喋ってそうなイメージがありますね

青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 


2019年度青祭公演キャスト全紹介 五の型

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 20:45

こんばんは!


……聞こえないんだが?いつもこっちから質問してるだけだけど本当はみんなのこと興味津々なんだからね?


……よし 新しい天皇どうですか?


……いい感じですね!!いよいよ明日で終わりで名残惜しいばかりです


いえ、終わるのは天皇制の話じゃなくて、この紹介も残すところ明日で終わりとなりました。

明日でブログ引退だと思うととても感慨深いものがあります


昼間のあきに続くレアキャラ あさひです!


あなたの笑いのツボは?

あ「ながにゃん めっちゃツボ」


あなたのちょっとワルなところは?

あ「弟の服勝手に着る(でも弟も私の服勝手に着る)」



子供に付けたい名前

あ「最近はあんまり考えたことなかったけど、自分が「あさひ」なので子どもには「ゆうひ」って付けたいなと子どもの頃は思ってました!」



最後に思いの丈を

あ「引退公演です!でもそれは舞台自体には関係ないですね!素敵な絵里さんを演じられるよう精一杯頑張ります!見てください!」


去年の夏ユニでの下女役以来のキャストです

今回は何とお茶汲み女役ということなので非常にアツいキャスティングですよね


ここであさひの青劇での配役を振り返ってみましょうね


(※あさひの配役)

俺の娘(一年新人)

鎧(一年夏ユニ)

下女(二年夏ユニ)

お茶汲み女(今回 引退)


正直アンケートにもあったあさひの弟もとても面白いので、いつか青劇ブログで記事を書きたいと思っています


いや〜ワクワクしますね!ではまた!


青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

2019年度青祭公演キャスト全紹介 四の型

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 13:21

こんにちは 新しい天皇どうですか?





今日はあきです


この日彼長靴だったんですよね

大学生でここまでちゃんとした長靴履く人あんまり見ませんよね


あなたの笑いのツボは

あ「基本的にツボが浅いので何でも笑いますが、「変」っていうのは面白いですよね」


あなたのちょっとワルなところは?

あ「優等生なのでエピソードがありませんが、強いて言えば高校のとき、あらゆる校則を徹底遵守していたのに髪だけは切らず、いろんな先生と言い合いになったことくらいですかね


子供に付けたい名前

あ「文乃って名前は綺麗だなと思います。あと操っていうのもなんか好きです。でも付けるなら男の子でも女の子でも使えるような名前がいいかなと思います」


最後に思いの丈を

あ「1年以上参加してなかったので劇研の雰囲気に馴染めず毎晩泣いてます。先輩は怖いし後輩は辛辣です。同期は悪魔です。地獄を耐え抜いた僕の姿を観に来てください」


一年も来ていなかった生意気な後輩なので毎日"教育"を施しています

先輩だろうが余裕でため口呼び捨てで小突いていくスタイルなので非常に好感が持てます 


僕には徹底して敬語で一度も手を上げていないので尚更ですね


彼の成果に本番も期待ですね


青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

2019年度青祭公演キャスト全紹介 三の型

  • 2019.10.29 Tuesday
  • 01:18

こんばんは 新しい天皇どうですか?

 

林千浪の「おはらござぃす!」「おハヤシ」みたいな固有の挨拶が欲しくて、取り敢えず即位記念日からこの「新しい天皇どうですか?」っていう挨拶にしているんですよね

 

この前インターンのグループワークのプレゼンで一緒になった人が模造紙にすげえ書き損じしてて特に「上げる」を「止める」に間違えたりしてて相当やばくて慌てて二重線で消していたんですけど、同じ班の人に「無理しなくていいよ そこ平仮名でいいから」って冷たく言われていてすごく痺れましたね

 

 

インターンって相手の大学名とかが分かるから潜在ヒエラルキーがどうしても発生するものの中々それが顕在化することは珍しいんですけども、これは特に神回でしたね

 

大学内でずっとぬくぬく暮らしていたら学歴マウントとかってあんまり発生しないんで、ぴりついたりしてオススメです

 

僕はTwitterとかで高校同期繋がりで東大生とか東大の司法試験受験者とかとばっかり主につるんでいるんですけど、不謹慎大喜利が強いので学歴とか関係なく一目置いてくれるので、結局人間の価値は見せかけの学歴とかじゃなくて不謹慎大喜利の強さなんだなあ と思うことがよくあります。

 

今日はまきちゃんです

 

 

 

あなたの笑いのツボは?

ま「たいへん浅いです。」

 

あなたのちょっとワルなところは?

ま「気づいたら出席日数ピンチ(理系科目)で留年の危機だった高校時代…

 

子供に付けたい名前は?

ま「自分の名前が縁のある神社で付けてもらったものなので、そういうのもいいかな〜とか考えてます。

 

最後に思いの丈を

ま「個性的なキャラ揃いでおもしろいです!!!JKになれるよう努力します。

 

僕も神社にちなんで名前付けるのすごく良さそうだと思いました

双子の女の子だったら靖子と国子にしようかな

 

青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

2019年度青祭公演キャスト全紹介 二の型

  • 2019.10.28 Monday
  • 10:33

こんにちは!新しい天皇どうですか?

 

週末に観劇に行ったんですけども伝説の勇者のソードの小道具(LEDで光る)が途中不慮の事故でぶっ壊れて電線とかが剥き出しになって会場中狼狽しまくっててめちゃくちゃ面白かったです。二回観に行って正常バージョンも知ってるのでガチ事故だったんですけども、魔法少女の杖とかああいうファンタジー小道具はちゃっちい癖にすぐ壊れやすいですよね

 

でも壊しちゃ駄目なものほど壊したくなりますよね

僕も倉庫のペンキ塗りの時にミスコンの看板汚したりするの本当は楽しかったりします でもこの前新品のペンキ缶を開けようとしてテコで入り口付近に穴をあけた(新品は非常に口が固いので、てこの原理を用いて開ける。作用点が大きすぎると破壊される)のは流石に悪かったかなと思っています

 

いよいよ今週末に本番が迫り今日から昼夜二回更新になります

理由は土日更新を何となく忘れていたからです

すいません

 

みきちゃんです!

 

あなたの笑いのツボは

み「うしろシティのラジオ」

あなたのちょっとワルなところ
み「家でトイレットペーパーが切れたら芯は捨てるけど次のペーパーはセットしません」

子供に付けたい名前
み「小さい頃舞っていう名前に憧れていたので女の子だったら枚がいいです。」

最後に思いの丈を
み「頼もしい先輩方に囲まれながら日々稽古をしております。初の役者で緊張してますがいい作品になるよう頑張ります。」

 

トイレの紙自分で補充しないの倫理のグレーゾーン攻めてて相当やばいですよね

邪悪先輩としてこういう邪悪な後輩を待っていました

 

そしてみきちゃんは初舞台なんですよね

裏社会がモチーフでドラッグや廃人 象牙の密売 残業 電磁波 スロット台の遠隔操作など不穏さに溢れ非常に荒涼とした舞台でも彼女は唯一の清涼剤の役目を果たしていてとても注目です

 

 

では夜の更新もお楽しみに

 

 

 

青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

2019年度青祭公演キャスト全紹介 一の型

  • 2019.10.25 Friday
  • 19:59

ウス…新しい天皇どうですか?


夏休みに十年ぶりぐらいに海遊館に行ってきたんですけどマンボウがちっさくなってました


小学校低学年まで毎週海遊館に行ってた僕的にもマンボウが二匹になってたのは結構嬉しかったんですけど、やっぱりマンボウは目が死んでてめちゃくちゃ大きい方がいいですね


マンボウ……死んじゃったんですかね……


いや ちっさいマンボウも可愛いんですけどね…もちろん…


いやぁ……残念ですね………


まあ でっかいマンボウ ちょいグロいですからね…


たまに目充血してるし…


あ……知ってますか…?


マンボウってびっくりしたらすぐ死ぬんですよね…


でっかいマンボウ……見たかったですね…


今日からキャスト紹介に入ります


てェちです!



あなたのちょっと変なツボは?
て「たまにRTで流れてくるボケて○○系」


あなたのちょっとワルなところは?
て「初対面の人間に間違った苗字刷り込むところ」


子供に付けたい名前は?
て「林太郎(好きな小説家から)」


最後に思いの丈を
て「普段の自分じゃ絶対に言えないようなことも言えてしまう今回の役、普段のかたよりは死にました!はい!!そんな気持ちでやっていきます!
ぜひ見に来てください!
よろしくお願いします!」


てェちは今回主役なんですよね

一時期片寄くんのことをてェちって呼んでたんですけど、普段温厚な彼にマジで怒られる夢を一回見てから呼べなくなりましたね


青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

2019年度青祭公演スタッフ全紹介 五の型 制作

  • 2019.10.24 Thursday
  • 20:30

こんばんは 新しい天皇どうですか?


湯船で鮫を飼ってるんですけども水を替えるのが怖くて出来ません お陰で日に日に弱っている気がします…


美脚制作部あっちゃんながにゃん(俺)です!

あっちゃは音響、ワイは小道具もしています!


あなたの変な笑いのツボは?

🐈「ファミマやカードショップのおたくの写真が最近好きですね」


あなたのちょっとワルなところは?

🐈「おたくが好きすぎて授業中パソコンでカードゲームやってるのとか見たら撮っちゃうところ


子供に付けたい名前は?

🐈「正恩(まさお)ですね。正しい子に育って欲しいし、何より周りへの恩を大事に出来る人になって欲しいですね。女の子だったらチャーミー ですね」


最後に思いの丈を

🐈「保育士になりたい。向いてると思う。」


明日からキャスト篇に入っていきます

毎年満席なのでみなさん早めに予定決めて見に来てくださいね


青山学院大学演劇研究会 2019年度青山祭公演 

 

『Howl and Roll, Boy and Girl』(脚本:佐藤昂星)

 

【あらすじ】 

ヤクザの元でしがない運び屋稼業に勤しむ青年、東雲麻琴と西条貴明。

ある日麻琴がアジトに帰ると、そこには見知らぬ1人の少女。彼女は貴明を指差して言う。 

「私、このお兄さんに、誘拐されました───」

運び屋、ヤクザ、女子高生。それぞれの運命は、その瞬間から急速に転がり始める。

現実と理想の狭間で、彼等が辿り着いた結末とは…… 

 

【会場】 

青山学院大学青山キャンパス 2号館22s1教室 

 

【日時】 

11月2日(土) 13:00/15:30 

11月3日(日) 13:00 

※上演時間約60分 

※受付開始・開場は開演予定時刻の15分前 

※予約不要・入場無料 

 

【キャスト】 

 片寄太智 

 下間晃弘 

 志牟田真希 

 小楠宥里 

 小野内あさひ 

 古川実樹 

 

【スタッフ】

《演出》黒澤祥裕 

《演出補佐》佐藤昂星 三井田有希奈 

《舞台監督》足立賢士  

《舞台監督補佐》番あかね 小楠宥里 

《制作》澤野温海 永田航太郎 

《音響》澤野温海 番あかね 

《照明》佐藤涼泉 安藤実里也 

《宣伝美術》番あかね 安藤実里也 

《舞台美術》足立賢士 

《小道具》米光めるも 永田航太郎 

《衣装》米光めるも 朝原健翔

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 2019年度夏ユニット公演メンバー紹介NO.10 キャスト編4
    金哀明 (08/21)
  • 2019年度夏ユニット公演メンバー紹介NO.10 キャスト編4
    アサハラ (08/21)
  • 2019年度夏ユニット公演メンバー紹介NO.10 キャスト編4
    あいみょん (08/21)
  • 2018年度 青山祭公演 スタッフ紹介vol.1
    kt (11/07)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM